みるくる北海道観光は北海道札幌市の進風が運営する北海道観光サイトです。自然豊かな北海道が満載のみるくる北海道観光を観光の際にご活用ください

恵庭市郷土資料館‐恵庭市

恵庭市郷土資料館‐恵庭市

恵庭市郷土資料館は、恵庭の大地とそこに息づく動植物たち、そして7000年の昔から現代に至る人々の暮らしを、貴重な資料や精緻な模型で綴っています。
アイヌの狩猟用具のレプリカ、明治~昭和初期の庶民の姿を今に伝える、昔懐かしい生活用具等といった様々な展示物が展示されています。
ユニークな外観で親しまれています。

  • 定休日/毎週月曜日 祝日の翌日 毎月最終金曜日(資料整理日) 年末年始
  • 営業時間/午前9時30分~午後5時
  • 住所/北海道恵庭市南島松157-2
  • 電話番号/0123−37−1288


地域情報
石狩支庁(いしかりしちょう)は、北海道西部に位置する6市1町1村を管轄する支庁。
人口密度は約655人/平方kmと国内8位を誇る兵庫県並み。
支庁所在地は恵庭市で、北海道庁の本庁舎の別館にある。
管内南部に支笏洞爺国立公園、北部に暑寒別天売焼尻国定公園、江別市に道立自然公園野幌森林公園がある。
面積/3,539.86km2
人口/2,307,930人
世帯/1,088,751世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

道道800号線すぐ側です


<恵庭市郷土資料館‐館内展示品>

館内は6部で構成されており、第2部の先住の人びとでは、先に挙げたカリンバ遺跡の出土品をメインに、柏木B遺跡環状土籬や実寸大の北海道式古墳の模型などが展示されています。
第3部のアイヌシモリでは、アイヌが常用していた丸木舟や祭祀具などが展示されており、また第5部の村から町、そして市へでは、大正時代の囲炉裏を模した実物大のセットなどの実物大模型などが展示されています。

恵庭市郷土資料館‐恵庭市
恵庭市郷土資料館‐恵庭市
<恵庭市郷土資料館‐遊具>

郷土資料館にはこのほかにも小さなお子様が遊べる遊具も揃っております。
昔懐かしい竹馬は子供だけではなく大人までも子供に戻ったように懐かしい感じがあります。
現代の遊びに近いフラフープや輪回しなどの遊具もあります。
なかでも一番体験して欲しいのが昔使われていた石臼ですかね。
小さいお子さんは解らないと思いますがちゃんとやり方等の説明もしてもらえますので普通では体験できないことも体験することができます。


その他にも図書閲覧コーナーも用意されており、恵庭市の歴史や出来事など様々な資料を見る事ができます。
体の不自由な方でもお越しできるように身障者用トイレや車椅子も完備されておりますので気軽に遊びに来ていただけます。
入場も無料と気軽に来やすくなっていますので休日なんかに来ても楽しめます。
札幌と千歳市の真ん中にある恵庭市の歴史など普段暮らしていては解らないことが学ぶことができますのでぜひ一度足を運んで見てください。

北海道観光スポット

石狩観光スポット


スポンサーリンク

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.