みるくる北海道観光は北海道札幌市の進風が運営する北海道観光サイトです。自然豊かな北海道が満載のみるくる北海道観光を観光の際にご活用ください

幌見峠展望駐車場‐札幌市

幌見峠展望駐車場‐札幌市

夏は札幌のラベンダーの隠れた名所ですが、夜になると、夜景展望駐車場として、地元のみぞ知る夜景スポットとなります。
18時からは500円の駐車料金を支払えば、夜景が眺められる駐車場へ行くことができます。
ここに車を停めると、フロントガラス越しに札幌市の夜景が広がります。
週末には多くの人が訪れます。

  • 定休日/12月1日~3月30日
  • 営業時間/18:00-25:30(閉門は26:00)
  • 住所/札幌市中央区盤渓471-110
  • 電話番号/011-622-5167


地域情報
石狩支庁(いしかりしちょう)は、北海道西部に位置する6市1町1村を管轄する支庁。
人口密度は約655人/平方kmと国内8位を誇る兵庫県並み。
支庁所在地は札幌市で、北海道庁の本庁舎の別館にある。
管内南部に支笏洞爺国立公園、北部に暑寒別天売焼尻国定公園、江別市に道立自然公園野幌森林公園がある。
面積/3,539.86km2
人口/2,307,930人
世帯/1,088,751世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

札幌中心部より車で30分ほどです


<幌見峠展望駐車場‐夜景>

幌見峠は全国でも唯一夜景専用のパーキングがあり、札幌市内や近郊の人が夜景を見るだけに訪れます。
もちろん、名前の通り札幌市街を見渡せる峠で展望駐車場の眼下には美しすぎるくらいの札幌の夜景が広がります。
車の中でみれることもありゆっくりとくつろいだ状態で見る事ができますので、若い人だけでなく、子供やお年寄りまで年齢を問わず楽しんでいただけます。
きらめく夜景は札幌市内でも有数の夜景スポットとして根強い人気があります。

幌見峠展望駐車場‐札幌市
幌見峠展望駐車場‐札幌市
<幌見峠展望駐車場‐ラベンダー>

藻岩山麓通り西円山から盤渓へ抜ける幌見峠の頂上にラベンダー畑があります。
観光地化した富良野地方の大規模なラベンダー畑ではありませんが、市中心街、石狩山系の山並み。
ラベンダーの花と香り。
風景とラベンダーを十二分に堪能することができます。
また日本のラベンダー栽培発祥の地、札幌市南区の南沢地区にある北海道東海大学は、2002年から「ラベンダーキャンパス化計画」としてラベンダーの植栽を行っています。


駐車料金も500円とリーズナブルになっていますので訪れやすい場所になっています。
ただし、気象状況によって営業期間が変わることもありますので営業状況は問い合わせてから行くようにしてください。
嬉しいサービスでもし天気が悪くて夜景が見えなくても次回使える割引券をくれるので損はしません。
札幌市に広がる綺麗な夜景をゆったりとした空間で見える!!もうこれ以上いい場所は他にはありません。
ぜひ訪れて夜景を見て見てください。

北海道観光スポット

石狩観光スポット


スポンサーリンク

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.