みるくる北海道観光は北海道札幌市の進風が運営する北海道観光サイトです。自然豊かな北海道が満載のみるくる北海道観光を観光の際にご活用ください

北海道開拓記念館‐札幌市

北海道開拓記念館‐札幌市

道立野幌森林公園のなかにある北海道の総合歴史博物館昔ながらの歴史を、アイヌ民族などが使っていたさまざまな道具や、開拓期の農機具、戦後の家庭生活を示す資料など、近未来の暮らしを考える映像展示でわかりやすく展開しています。
講演会、体験学習などで北海道の歴史をわかりやすく紹介しています。

  • 定休日/毎週月曜日、年末年始、祝日
  • 営業時間/9:30~16:30
  • 住所/札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
  • 電話番号/011-898-0456


地域情報
石狩支庁(いしかりしちょう)は、北海道西部に位置する6市1町1村を管轄する支庁。
人口密度は約655人/平方kmと国内8位を誇る兵庫県並み。
支庁所在地は札幌市で、北海道庁の本庁舎の別館にある。
管内南部に支笏洞爺国立公園、北部に暑寒別天売焼尻国定公園、江別市に道立自然公園野幌森林公園がある。
面積/3,539.86km2
人口/2,307,930人
世帯/1,088,751世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道12号線すぐ側です。


<北海道開拓記念館‐概要>

北海道の開拓100周年を記念して開設された総合博物館です。
中には、考古学、保存科学、自然科学、文化人類学・文化史、歴史学などのさまざまの研究職員が配置されています。
調査研究活動や社会教育活動が展開されています。
規模は地下2階、地上3階。
1972年第13回BCS建築賞、1973年度日本建築学会賞作品賞などの受賞歴があります。
貴重な資料や体験学習などから北海道の古代から現代までの開拓の歩みがわかります。

北海道開拓記念館‐札幌市
北海道開拓記念館‐札幌市
<北海道開拓記念館‐百年記念搭>

1968(昭和43)年の北海道開道百年を記念して建てられたのが「北海道百年記念塔」です。
全高100mというのは百年に因んでいます。
搭全体を覆った赤錆がどっしりとした風格を出しています。
総工費5億円を要している搭なので見た目の迫力はもちろん完成度もかなりの物です。
用量は約1500tになります。
本道発展の基礎を築いた多くの先人の偉業を長く後世に伝えていく象徴と未来への発展性をシンボライズした搭となっています。


常設展示場・体験学習室にはいつも解説員がいます。
もし展示内容や館内の案内でわからないことがあれば、いつでも気軽に解説員に聞くことができるのではじめて行く方でも安心です。
体の不自由な方のために、階段沿いに車椅子用のスロープやトイレがあり、館内で車椅子の貸し出しもしていますのでお気軽に利用できます。
閲覧コースは順路に従って全館または主な展示室を見学すると約150分が目安となっております。

北海道観光スポット

石狩観光スポット


スポンサーリンク

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.