みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

サッポロファクトリー‐札幌市

サッポロファクトリー‐札幌市

サッポロファクトリーは、約160ものショップと施設が集まる国内最大級の大型商業として平成5年にオープン。
明治9年に創業された日本人の手によるビール工場、サッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所だった跡地に造られ、当時の赤レンガを残した開拓使時代の歴史をたどる見学施設もあります。
全天候型の館内は揃わない物は無いほどバラエティに富んでいます。

  • 定休日/年中無休
  • 営業時間/10:00~20:00
  • 住所/札幌市中央区北2条東4丁目
  • 電話番号/011-207-5000

地域情報
日本最北の政令指定都市で、全国5番目の人口を有する北海道の政治・経済の中心的都市。
北海道庁所在地。
19世紀まではアイヌ民族の住む土地であったが、明治時代に置かれた北海道開拓使によって、京都あるいは、アメリカ合衆国のタウンシップ制をモデルとした碁盤目状の計画都市として開発された。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道12号線すぐ側です。


<サッポロファクトリー‐赤レンガ>

歴史的な赤レンガの建物を生かしてショッピングモール、レストラン、ホテル、フィットネスクラブなど、さまざまな施設を配置。
大きく分けてファッション、インテリア、生活雑貨などのショップが揃っている「二条館」「三条館」をはじめ、ショールームや映画館がある「一条館」、土産品や工芸雑貨が揃う「レンガ館」、ホテルやホールがある「西館」、スーパーなどもある「フロンティア館」があり、それぞれ連絡通路でつながっています。

サッポロファクトリー‐札幌市
サッポロファクトリー‐札幌市
<サッポロファクトリー‐札幌開拓使麦酒醸造所>

レンガ館は大正時代につくられた建物内にある札幌開拓使麦酒醸造所では、現在も開拓使ビールをはじめとする地ビールがつくられている。
2人の熟練した職人が、開拓使当時とほぼ同じ製造法で再現し、季節限定の、オリジナルビールもつくっています。
開拓使ビールには、酵母をろ過したもの、ろ過していないものがあり、未ろ過のビールは、酵母が生きたままなので、つくりたてであることが大切です。
まろやかで香り高い味を味わって欲しいと製造者はいつも思っています。


シンボルエリアになっている全天候型アトリウムにはステージが設けられ、イベントなど多目的に使用されており、1階から3階の回廊通路から眺めることもできます。
また、レンガ館3階には、札幌の歴史、暮らし、風俗、街並みの変遷を写真で紹介する「札幌市写真ライブラリー」、二条館4階には、ドイツの高級磁器マイセン社公認の「札幌マイセン美術館」といった文化施設もあります。

北海道観光スポット

石狩観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.