みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

札幌ウィンタースポーツミュージアム‐札幌市

札幌ウィンタースポーツミュージアム‐札幌市

世界のアスリートたちが集い、今も語り継がれる感動のドラマを生み出した、冬季オリンピック札幌大会。
札幌ウィンタースポーツミュージアムは、スポーツを愛するすべての人にとって忘れることのできない。
この大切な遺産を後世に残すとともに、札幌市がこれまで歩んできたウィンタースポーツの歴史の紹介をしています。

  • 定休日/年中無休
  • 営業時間/11月1日~4月30日 9:30~17:00   5月1日~10月31日 9:00~18:00
  • 住所/札幌市中央区宮の森1274番地
  • 電話番号/011-631-2000

地域情報
石狩支庁(いしかりしちょう)は、北海道西部に位置する6市1町1村を管轄する支庁。
人口密度は約655人/平方kmと国内8位を誇る兵庫県並み。
支庁所在地は札幌市で、北海道庁の本庁舎の別館にある。
管内南部に支笏洞爺国立公園、北部に暑寒別天売焼尻国定公園、江別市に道立自然公園野幌森林公園がある。
面積/3,539.86km2
人口/2,307,930人
世帯/1,088,751世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

札幌中心部から車で20~30分ほどです


<札幌ウィンタースポーツミュージアム‐館内情報>

札幌ウィンタースポーツミュージアムの館内には、オリンピックを始めとする競技大会の貴重な資料や、ウィンタースポーツに関する歴史的資料を揃えた「展示ゾーン」。
最新のシミュレーターによる疑似体験で競技への理解を深めてもらう「体感・体験ゾーン」。
各競技のルール、最新用具、選手の情報を提供する「競技情報ゾーン」など、さまざまなコーナーがあります。
見て、触れて、体験し、ウィンタースポーツの楽しさ、素晴らしさを実感してください。

札幌ウィンタースポーツミュージアム‐札幌市
札幌ウィンタースポーツミュージアム‐札幌市
<札幌ウィンタースポーツミュージアム‐展示ゾーン>

2階は展示ゾーンとなっていて、ウィンタースポーツとともに発展して来た札幌の街の歴史を知ることができます。
冬季オリンピック札幌大会をはじめとした、歴代オリンピックメダリスト、ユニバーシアード冬季大会などのコーナーに分かれ、競技大会の貴重な資料や実際に使われた道具が展示されているほか、手稲山にあった日本初の西洋式山小屋「パラダイス・ヒュッテ」を再現したコーナーも展示されていますので、ウィンタースポーツへの理解を深めることができます。


一番の目玉体験ゾーンは、バイアスロン、アルペンスキー、クロスカントリー、ジャンプ、アイスホッケー、フィギュアスケート、スピードスケート、ボブスレーの8競技についてロボットで知識を得たりシミュレーターで体験できたりする。
目玉はなんといっても、さながら鳥人の感動を味わえる最新のジャンプシミュレーター。
土日などは2時間待ちなんていうのはザラという人気!その日の最高記録を目指して幅広い年齢の方が楽しめます。

北海道観光スポット

石狩観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.