みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

氷海展望塔オホーツクタワー‐網走市

氷海展望塔オホーツクタワー‐紋別市

海上38.5m、海面下7.5mの展望塔で3階建。
館内のB1Fは「アクアゲイト」海中展望フロアで窓のすぐ下から海の様子がご覧頂けれます。
1Fは「オホーツクホール」で受付と売店が有、ここではタワーの歴史がわかる展示物があります。
ベビーカーや車椅子も完備されておりますので、事前に必要な方はまず先にここに来てみてください。
3階は「パノラマビュー」喫茶店もあります。

  • 定休日/年末年始
  • 営業時間/夏季:10時~21時 冬季:10時~17時
  • 住所/北海道紋別市海洋公園1番地 海洋交流館内
  • 電話番号/0158-23-1100

地域情報
網走支庁(あばしりしちょう)は、北海道の北東部にあって、オホーツク海と280kmの海岸線で接しており、総面積は、10,690km2と全道面積の12.8%を占め、新潟県に匹敵する広さに約32万人が暮らしています。

面積/10,690km2
人口/324,849人
世帯/135,437世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道304号線すぐ側です。


<氷海展望塔オホーツクタワー‐かわいい「クリオネ」に会える!>

館内2Fは流氷をテーマにした「オブザベーションホール」。
流氷の映像をみることができますが、何といっても圧巻は軟体動物で「クリオネ」と呼ばれるハダカカメガイの食事シーンがみられることです。
この生物は体長1.0~3.0cmの巻貝の一種で、「ナメクジの形をした海の女神」とのいわれがあります。
その生態は最近まで、あまりよくわかっていませんでした。
クリオネは約1,000~2,000個の卵を産み約一年で成体になります。

氷海展望塔オホーツクタワー‐網走市
氷海展望塔オホーツクタワー‐網走市
<氷海展望塔オホーツクタワー‐ガリンコ号にも乗ってみよう!>

ガリンコ号にも乗ってみよう!ここを訪れた際、是非とも体験してみてほしいのは「氷砕船ガリンコ号」への乗船体験です。
特に1月下旬~3月末にかけて、沿岸を白一色に埋めつくします。
その中を、航跡を描きながら進んでいくガリンコ号。
寒さも、時間も忘れて、感動につつまれるひとときを体験できます。
ガリンコ号は流氷をガリガリ砕きながら突き進みます。
時には厚い流氷に乗り上がり、方向を転回しますが、醍醐味ある乗船体験ができます。


<ガリンコ号の乗船料金> 夏季:大人¥1,500 小人¥750 団体¥1,350 冬季:大人¥3,000 小人¥1,500 団体割引有(10名以上一割引き)夏季限定で6月~9月までの「つりクルーズ」も楽しめます。
(2時間コース)大人¥2、400・小人¥1,200(3時間コース)大人¥3、600・小人¥2、400(4時間コース)大人¥4、800・小人¥3、600つり道具レンタル一式・えさ¥550(要予約)

北海道観光スポット

網走観光スポット

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.