みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

函館市・市民の森 ‐函館市

函館市・市民の森 ‐函館市

園内は、一週2.3kmの園路があり、夏はジョギング、冬は歩くスキーが楽しめるほか「ピクニックの丘」、「見晴らしの丘」、「ミズバショウと木の道」など自然を満喫できる構成的な空間が形成されています。
トラピスチヌ修道院が隣接していることもあり、時期になると観光客で賑わっています。
また、道内最大規模のアジサイ園が園内にあることから、約21種1万3千株のアジサイが開花時期になるとすばらしい花を咲かせています。

  • 定休日/年中無休
  • 営業時間/常時
  • 住所/北海道函館市上湯川327-1
  • 電話番号/0138-59-4472

地域情報
渡島支庁(おしましちょう)は、平成16年12月1日の函館市と近隣の戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町との合併を始めとして、平成17年4月1日に森町と砂原町が、10月1日に支庁越えとなる八雲町と熊石町(檜山支庁管内)が、さらに平成18年2月1日には上磯町と大野町が合併し道内35番目の市となる函館市が誕生し、管内は2市9町となっています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

函館空港より車で10分ほどです


<函館市・市民の森 ‐ソフトクリーム>

ソフトクリームのルーツはなんと4000年も昔の中国だった!
紀元前2000年頃から中国では家畜の乳搾りが始まり、当時ミルクはとても貴重な飲み物でした。
ミルクを長時間煮てから雪で冷やし、やわらかい糊状にした氷菓は大金持ちのシンボルだったのです。
メニュー・山川牧場自然牛乳函館一番搾り「牛乳の雫」コーヒークッキー、坂の詩クッキーなど

函館市・市民の森 ‐函館市
函館市・市民の森 ‐函館市
<函館市・市民の森 ‐設備 >

・開設 平成元年3月・面積16.3ha
・ビジターセンター 利用時間9時~17時
・遊具3ヵ所  ターザンロープ、スプリング等8種類
・トイレ 一般6ヵ所、障害者用2ヵ所(場所および時期により閉鎖あり)
・その他 売店
・歩くスキーコース
・自然散策路


【駐車場(有料)】
 小型、普通車:200円
 普通車(定員11人以上):1000円
 一般/78台 障害者用/2台 大型バス/15台無料:ピクニックの丘 一般/5台 障害者用/5台
 自由の広場横 一般/10台
 ※通常8:00~18:00(時期により7:00~17:00)

アクセス函館バス:トラピスチヌ入口下車 徒歩5分 函館空港から車で20分

北海道観光スポット

渡島観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.