みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

北島三郎記念館‐函館市

北島三郎記念館‐函館市

現役歌手としては異例の記念館「北島三郎記念館」は、北島三郎のすべてがわかる複合アミューズメント施設です。
歌手になって丸40年の節目に記念館は建てられました。
流しの歌手をしていた1960年代の東京・渋谷の飲み屋街や下宿、高校時代に乗車した列車や青函連絡船の復元コーナーを再現しており、資料なども展示しています。

  • 定休日/無休
  • 営業時間/9:00~19:00
  • 住所/北海道函館市末広町22番地11号
  • 電話番号/0138-26-3600

地域情報
渡島支庁(おしましちょう)は、平成16年12月1日の函館市と近隣の戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町との合併を始めとして、平成17年4月1日に森町と砂原町が、10月1日に支庁越えとなる八雲町と熊石町(檜山支庁管内)が、さらに平成18年2月1日には上磯町と大野町が合併し道内35番目の市となる函館市が誕生し、管内は2市9町となっています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

函館市電「末広町」駅下車すぐです


<北島三郎記念館‐6つのこだわりポイント>

2階の「ヒストリー・ゾーン」には、
1.高校生の”サブちゃん”初お目見得。車窓に映る雪景色。
2.昭和30年年代・渋谷の居酒屋街。流しの大ちゃん。
3.NHK紅白初登場などの貴重な映像とサブちゃんの馬のコーナー
4.輝くイルミネーション宝船で登場するサブちゃん
5.等身大のブロンズ像と握手が出来る
6.記念館でしか手に入らない「限定グッツ」コーナーがあります。
そして3階には大迫力!
「シアター・ゾーン」『北島三郎オン・ステージ』があります。

北島三郎記念館‐函館市
北島三郎記念館‐函館市
<北島三郎記念館‐ウイニングホール>

Winning Hallの4、5、6階には、泊まって、遊べる、寛げる。
フロア毎に違うコンセプトが楽しめるハイセンスなデザイナーズホテルがあります。
そして7階には函館山や倉庫街が一望できるオーシャンビューのレストランがあります。
函館ならではの食材を使った創作料理をご用意しています。
バーコーナーでは、品評会で金賞をとったワイナリーから直送されるワインを、夜景とともにお楽しみいただけます。


北島三郎グッズショップではお土産も盛りだくさんです!
ここでしかご購入いただけない限定商品の一部をご紹介いたします。
サブちゃんまんじゅう、北海道産バターをたっぷり使用して作ったサブちゃんオリジナルクッキー、「函館の女][兄弟仁義」と2種類の歌のタイトルが入った「ストラップ」、サブちゃん絵湯飲み、男の涙(日本酒 大吟醸)、今までに数多くの勝利を勝ち取ってきた北島三郎さんの幸運が込められた「お守り」など豊富なグッズが揃っています。
ぜひお買い求めください!

北海道観光スポット

渡島観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.