みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

函館灯台資料館ピカリン館‐函館市

函館灯台資料館ピカリン館‐函館市

恵山岬灯台を記念してつくられた灯台に関する博物館。
初代恵山岬灯台の復元模型や地元恵山岬灯台の歴史のほか、音の灯台、電波の灯台、航路標識、レンズの種類など灯台の種類や機器、日本及び世界の灯台の歴史や灯台にかかわる歌、文学、絵画等を展示している。
3階には太平洋を一望する展望室があるので楽しんでいただけます!!

  • 定休日/月曜日(祝日のときはその翌日)冬期間(12月1日から3月31日)
  • 営業時間/午前9時15分 ~ 午後5時
  • 住所/函館市恵山岬町80番地9
  • 電話番号/0138-86-2115

地域情報
渡島支庁(おしましちょう)は、平成16年12月1日の函館市と近隣の戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町との合併を始めとして、平成17年4月1日に森町と砂原町が、10月1日に支庁越えとなる八雲町と熊石町(檜山支庁管内)が、さらに平成18年2月1日には上磯町と大野町が合併し道内35番目の市となる函館市が誕生し、管内は2市9町となっています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

道道635号線すぐ側です。


<函館灯台資料館ピカリン館‐1F>

入館してすぐに目に飛び込んでくるのが、明治23年11月1日に初点灯した初代恵山岬灯台の4分の1の大きさのレプリカです。
台のハンドルを回してみると、灯台頂部のレンズに灯がともり、そのすぐ上の丸天井には灯台建設当時の航海者が夜の航海の道しるべに活用した星座絵が現れます。
また1Fでは、その他に体験映像ミニシアターがあり、そこではカモメの目で見た恵山岬周辺の自然、四季、動物たち、漁場風景など、迫力映像が楽しめます!

函館灯台資料館ピカリン館‐函館市
函館灯台資料館ピカリン館‐函館市
<函館灯台資料館ピカリン館‐2F&3F>

2階には、日本と、デンマーク、スペイン、フランスなどをはじめ世界各国の灯台の歴史や灯台に関わる歌、文学、絵画などがパネル展示され、実物の灯台レンズも並べられていて興味深いです。
ここでは世界の灯台のルーツのファロス灯台や日本の灯台の歴史なんかも学ぶ事ができます!!
3階部分は、太平洋を一望できる展望室。
本物の恵山岬灯台と同じ高さになっているから自分自身が灯台守になった気分で水平線を眺望することができます!!


世界の灯台の記憶を詰め込んだ、全国的にもユニークな資料館、「函館市灯台資料館・ピカリン館」は、「人と灯台と恵山岬周辺の自然」が展示テーマです。
灯台の果たしている役割と仕組みに関する資料を展示し、その歴史と文化を広く市民および観光客に伝え、本市の文化の向上と観光の振興に資することを目的とする貴重な資料館です。
見て触れて楽しく体験できるように、さまざまな装置や工夫が施されています。
ぜひ、一度足を運んで見てください!!

北海道観光スポット

渡島観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.