みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

レイモンハウス‐函館市

レイモンハウス‐函館市

函館元町の旧工場跡地に誕生したレイモン記念館、現在は「レイモンハウス元町店」として新しく生まれ変わりました。
ドイツ生まれのマイスター、カール・W・レイモン氏が情熱と信念を貫き通して作り上げた本格的なハム・ソーセージなどを楽しむ事ができます!
市店内では、レイモンの伝統的なハム・ソーセージをはじめ、ギフトセット、惣菜類も販売致しております。

  • 定休日/無休
  • 営業時間/
     1F ファーストフード 9:00~17:30
     1F 物販 2F歴史展示館 9:00~18:00
  • 住所/北海道函館市元町30-3
  • 電話番号/0138-22-4596

地域情報
渡島支庁(おしましちょう)は、平成16年12月1日の函館市と近隣の戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町との合併を始めとして、平成17年4月1日に森町と砂原町が、10月1日に支庁越えとなる八雲町と熊石町(檜山支庁管内)が、さらに平成18年2月1日には上磯町と大野町が合併し道内35番目の市となる函館市が誕生し、管内は2市9町となっています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

函館市電「十字街」停留所下車、徒歩10分ほどです


<レイモンハウス‐ソーセージ>

ここで作られているソーセージには大変こだわりがあり、原料となる豚肉はできるだけ生のものを使い、製造過程では一つ一つ丁寧に時間と手間をかけて、肉本来の自然な美味しさをひきだしています!
人気があるのが定番のボロニアですが、最近では、レモン&パセリやチョリソー・ハーブウインナーなんかも人気が出てきています!!
他にも色々な種類があり、常時10種類くらいは置いてあるのでお好きな味を見つけて見てください!!

レイモンハウス‐函館市
レイモンハウス‐函館市
<レイモンハウス‐ハム・ベーコン>

またベーコンも大変人気があり、ここのベーコンも手作りで豚バラ肉を塩漬けにして何回も燻煙を繰り返して仕上げた製品です!
脂のおいしさが特徴で、そのまま食べてもおいしいですが、少し厚めに切って焦げ目がつく程度に焼いてもらうと非常に美味しく食べていただけます!!
スモークしたロースのベーコンもあります!
これはもう主役にも脇役にもなるので一度は食べて見てください!
ハムもロオルハムが一番の人気があり、そのまま焼いて食べていただくと、ハム本来の味が楽しめます!
ウインナーだけ出なくハムやベーコンにも注目してください!!


他にもサラミやベーコン、ウインナーなどにつけて食べれるマスタードなんかもあります!!
岐阜とセットもあるのでお土産やお歳暮なんかにも喜ばれます!
また、店内ではホットドックや、焼きソーセージを食べていただくこともできます!
2Fはカール・レイモン歴史展示館になっていてマイスター・レイモンの生涯を年譜形式で紹介されています!!
美味しいものを食べて、お土産も買えて、歴史も学べるといった楽しめることもできますので函館に来た際はぜひ一度立ち寄ってみてください!!

北海道観光スポット

渡島観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.