みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

函館市営谷地頭温泉‐函館市

函館市営谷地頭温泉‐函館市

函館山の山麓にある温泉を利用した公衆浴場で、市民や観光客の憩いの場として利用されています。
広々としたお風呂は鉄分を含んだ茶褐色で、とっぷりつかれば胸から下はもう見えなくなる程です。
午前6時から営業していて、出勤前の常連客や多くの市民、観光客の方で終日賑わっています。
平成10年4月に新装オープンしました。

  • 定休日/1月1日、毎月第2・第4火曜日
  • 営業時間/午前6時~午後9時30分(通年)
  • 住所/北海道函館市谷地頭町20番7号
  • 電話番号/0138-22-8371

地域情報
渡島支庁(おしましちょう)は、平成16年12月1日の函館市と近隣の戸井町、恵山町、椴法華村、南茅部町との合併を始めとして、平成17年4月1日に森町と砂原町が、10月1日に支庁越えとなる八雲町と熊石町(檜山支庁管内)が、さらに平成18年2月1日には上磯町と大野町が合併し道内35番目の市となる函館市が誕生し、管内は2市9町となっています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道675号線すぐ側です。


<函館市営谷地頭温泉‐お風呂の印象>

大浴場は男女それぞれ313平方メートルというゆったりとした空間で、天井が高いのも広々として気持ちが良い。
脱衣所も広く、壁際にずらりと脱衣カゴが並んでいるのは壮観の一言!
高温浴槽は45度、中温浴槽が43度、気泡風呂が42度の設定で3つあります。
お湯は赤茶色に濁っていて、かなり熱ついのでご注意を(笑)。
お湯をなめてみるとかなり塩辛くて海草の味と香りがします。
浸かっているとどんどん汗がでてくるお湯という感じで、かなりオススメです。

函館市営谷地頭温泉‐函館市
函館市営谷地頭温泉‐函館市
<函館市営谷地頭温泉‐自慢の露天風呂>

露天風呂は函館五稜郭にちなんで5角形の星型になっています。
東屋風の屋根がついて、なかなか洒落た造りです。
露天のスペースは湯舟以外にも広くとられていて、夕涼み用のイスなどがいくつか用意されています。
温度は44度で、湯船の縁は太いヒノキでなかなか気持ち良いです。
お湯がどんどん流れ込んで来て、じゃんじゃん溢れてる。
思わず勿体無い…って思ってしまう位です。
露天正面は函館山がそびえていて、日本人に生まれて良かった~!!


△泉質 ●ナトリウム塩化物泉
△効能 ●神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・リュウマチ・婦人病・五十肩・痔疾・慢性消化器病
△浴場施設 ●露天風呂 ●大浴場(高温湯45度) ●超音波気泡風呂 ●ジェット風呂 ●寝湯 ●水風呂 ●サウナ
(タオル¥150、石鹸¥100、シャンプー¥30)
△休憩室 ●1階 大広間(畳敷) ●2階 休憩室(椅子)
△日帰り入浴料金 ●大人¥390 ●中人¥140 ●小人¥70
△館内施設 ●ロビー ●大広間 ●休憩室 ●自販機 ●障害者トイレ ●障害者専用エレベーター
△ 駐車場あり(無料)

北海道観光スポット

渡島観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.