みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

旭山動物園レッサーパンダの吊り橋‐旭川市

旭山動物園レッサーパンダの吊り橋‐旭川市

>ここの施設は他の動物園と違い檻や網がありません。放飼場と向かいにある木を結ぶ「吊り橋」があり、「吊り橋」は高さ3.5mのところにあり人の上を歩くレッサーパンダを見ることがあります。吊り橋では今まで見たことのない角度からのレッサーパンダを見ることが出来ますし、樹木では休んでいるレッサーパンダやエサを食べる姿も見ることが出来ます。



<旭山動物園レッサーパンダの吊り橋‐アライグマ>

旭山動物園 - 旭川市

二本足で立つ風太君で一躍有名になったレッサーパンダ。名前はレッサーパンダでも実は日本ではアライグマ科になっています。主な生息地は中国やミャンマー、インド、ネパールなどアジアの国でいずれも、標高1800~4000mぐらいの標高の森林や竹林などに多く生息しています。食べ物は果物や根、タケノコ、どんぐり、竹、昆虫などを食べています。夜行性で木登りが得意な為、昼間は木の上で寝ていることが多いです!


<旭山動物園レッサーパンダの吊り橋‐習性>

旭山動物園 - 旭川市

レッサーパンダは竹の多い林に単独で住んでいます。木登りが非常に得意で夜行性のため昼間はよく木の上で寝ていることが多いです。縄張りをもつ習性があり、木などにお尻をこすりつけてマーキングをします。最近では2本足で立つ風太君で一躍有名になりました。メスのレッサーパンダの出産は木の穴などを利用し、子育てはメスが単独で行います。また、可愛いルックスで大人気です。


ここには親子3頭がいます。木をかじったり穴を掘っている姿を見ることが出来ます。オープン当時はじゃれあう姿がよく観察されていました。じゃれあう時間が長いためなかなか吊り橋には行きませんでした。しかし、レッサーパンダ自体あまり見ることが無い為、始めて行く人は新鮮な感じで見ることが出来ます。吊り橋には最初なかなか渡ってはくれませんでしたが今では気にいってくれたみたいで何回も行ったりきたりしてくれています。ぜひ、この可愛いレッサーパンダを見てください。

北海道観光スポット

上川観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.