みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

旭川動物園 ワシ・タカ舎‐旭川市

旭川動物園 ワシ・タカ舎‐旭川市

1979年に完成した「ワシ・タカ舎」は国内でも希少種であるオオワシやオジロワシ、クマタカを飼育しています。ワシ・タカ舎ではそれぞれの鳴き声や翼を広げて飛び回る姿など見ることが出来ます。翼を広げたときの大きさにも大注目です。私たちが普段あまり見ることの出来ない貴重なタカやワシを間近で見ることが出来ます。



旭川動物園 ワシ・タカ舎‐ワシ

旭山動物園 - 旭川市

オオワシは白と黒の羽根の色と黄色く大きなくちばしが特徴です。国の天然記念物で絶滅危惧種類に指定されています。翼を広げたときの大きさが約2mを超える大型のワシです。野生では流氷の上で羽を休めている姿が良く見られその姿は雄大です。次にオジロワシですが、オジロワシも国の天然記念物に指定され絶滅危惧種類に指定されています。北海道の東部で少数が繁殖する他、冬鳥として日本各地にやってきます。


旭川動物園 ワシ・タカ舎‐タカ

旭山動物園 - 旭川市

クマタカは頭に冠羽があり、翼を広げたときは、翼が長く幅も広いのが特徴です。翼を広げたときの大きさが150cmにもなり、日本産のワシタカ類の中ではイヌワシにつぐ大きさです。留鳥であるため渡りはしません。世界的に分布が狭い為貴重な種類です。また、もともと非常に個体数が少ないうえ、近年では繁殖に成功するつがいの割合が急激に低下している為、絶滅の危機に瀕しています。


ここで見られる動物たちは、普段ではなかなか見ることの出来ないものばかりです。小さなお子さんだけでなく、大人のかたにも非常に人気のある施設になっています。羽を休めている姿や優雅に羽を広げて飛ぶ姿など色々なすがたのタカやワシを見ることが出来ます。国の天然記念物でもあるこの動物たちをぜひ一度見てください。

北海道観光スポット

上川観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.