みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

白金温泉ホテル‐美瑛町

白金温泉ホテル‐美瑛町

白金温泉ホテルは、マグネシウム・カルシウム系の硫酸塩泉・含鉄泉で、神経痛、便秘、動脈硬化、慢性皮膚病などの効能があるとされていて「掛け流しの天然温泉」となっております。
「白樺街道」と呼ばれている美瑛町の市街から白金温泉へと向かう道は、シラカバの林が約4km続いている林を越えると、白金温泉のいい香りが迎えてくれます。

  • 定休日/年中無休
  • 営業時間/日帰入浴/11:00~17:00
  • 住所/北海道上川郡美瑛町字白
  • 電話番号/0166-94-3333

地域情報
上川支庁(かみかわしちょう)は、北海道に14ある支庁のひとつ。
支庁所在地は旭川市。
管内は4市・17町・2村からなる。
隣接する留萌支庁・宗谷支庁との結びつきが強い。
面積/9,852km2
人口/535,456人
世帯/221,563世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

近くに「Hパークヒルズ」や「大雪山白金観光」などがあります。


<白金温泉ホテル‐白金温泉ホテルとは>

湯色は、自然の若草色で源泉をそのまま使用しています。
白金温泉ホテルは、昭和を感じるゲームセンターやフルーツ牛乳、コーヒー牛乳の自動販売機があり、親しみが湧いてきます。
どんな温泉‐白金の湯は昔から神経痛に対する効能が高いとされ、「杖忘れの湯」と言われており、他に神経痛、動脈硬化、などに効果があり、最近では女性に注目の「やせる温泉」として人気があり、お肌もツルツルになります。

白金温泉ホテル‐美瑛町
白金温泉ホテル‐美瑛町
<白金温泉ホテル‐露天風呂>

白金温泉ホテルの露天風呂は、四季によって窓から見える景色が、色とりどりに変わっていきます。
夏限定の渓谷露天風呂は、昼間はコバルトブルーに染まり、夜は夜空に満点の星空が入浴客を迎えてくれますので、その温泉にゆっくりと浸かっていただくと、きっと心までも癒してくれるでしょう。
渓谷露天風呂までの道には、流れる湧き水の音などの自然の声が聞こえてきます。
白金温泉でしか体験できない自然とのコラボレーションを、ぜひ一度、お試し下さい。


■電話番号:0166-94-3333
■宿泊料金/一泊2食付 夏:15900円~ 冬:10650円~(税込)
■美瑛駅から約20km 道北バス「白金温泉」下車
■日帰入浴/11:00~17:00
■大人:800円 小学生:400円 幼稚園:200円ペット不可・幼児可・喫煙可
■美瑛町の白金温泉は、「この湯はプラチナ(白金)ともいうべき尊いもの。」
と言われ【白金温泉】と名前がついた、良質な泉質と雄大な自然に囲まれた温泉地です。

北海道観光スポット

上川観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.