みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

大雪クリスタルホール‐旭川市

大雪クリスタルホール‐旭川市

旭川市大雪クリスタルホールは、市民の教育、学術、芸術及び文化のさらなる発展を図り、21世紀に向けて芸術に富んだ魅力ある豊かな地域社会を創造する拠点として1993年(平成5年)9月に開館しました。
博物館、音楽堂、国際会議場の3施設によって構成されている複合施設です。
旭川出身、縁あるプロの音楽家と地元アマチュア愛好家で結成された夢の室内楽などの魅力あるイベントが盛りだくさんです!!

  • 定休日/毎月第2・4月曜日(この日が祝日にあたる場合はその翌日)年末年始(12月30日~1月4日)
  • 営業時間/音楽堂・国際会議場 9:00~21:00 博物館 /9:00~17:00
  • 住所/北海道旭川市神楽3条7丁目
  • 電話番号/0166-69-2000

地域情報
上川支庁(かみかわしちょう)は、北海道に14ある支庁のひとつ。
支庁所在地は旭川市。
管内は4市・17町・2村からなる。
隣接する留萌支庁・宗谷支庁との結びつきが強い。
面積/9,852km2
人口/535,456人
世帯/221,563世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道237号線すぐ側です。


<大雪クリスタルホール‐音楽堂>

旭川市音楽堂は2階バルコニー席まで計597席ある音楽堂コンサート室と2つあるリハーサル室、4つある楽屋で構成されています。
ステージでは毎年各種リサイタル・コンサート・音楽コンクールなどの魅力あるイベントを開催しています、メインスピーカーとして舞台先端上部に吊り下げ型のスピーカーシステムを採用しているので、式典でのスピーチを聞く限り明瞭度は大変良く、講演会等の催しにも十分利用できる状態となっています。

大雪クリスタルホール‐旭川市
大雪クリスタルホール‐旭川市
<大雪クリスタルホール‐博物館>

旭川市博物館はクリスタルホール完成前に、既に現在の中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館の建物内に存在していました。
2006年より有料化。
館内には、大雪山の自然、ペニウンクルの暮らし、開拓期の暮らしなどが紹介されています。
旭川を中心とした地域の歴史・文化の資料を収集・保管・展示をしています。
「北国の自然と人間のかかわり」をテーマに、独自の文化を持っていたアイヌ民族の貴重な資料をはじめ自然系と人文系の資料をわかりやすく展示しています。


この施設の設計はコンペにより選定された柴滝・松本・鳳・ノア設計共同体が行っており、北海道東海大学の大野仰一助教授がコンペ段階から設計監修を行った。
大野氏は大学で教鞭をとる傍ら設計事務所“あとりえコア”を主宰されている旭川在住の建築家ですが、専門は環境系で北国の建築で重要な熱環境についての研究を進める一方で、北国の建築のあり方を日夜追究されています。
氏の作品は北国でありながら開放的で希望にみちているます、北海道の雄大な自然に良く溶け合い、室内にいながら自然と肌を接しているような気分にさせてくれる。
氏のように地方都市で活躍されている建築家が、多くの人達に紹介される機会が増える事を願っています。

北海道観光スポット

上川観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.