みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

優佳良織工芸館‐旭川市

優佳良織工芸館‐旭川市

優佳良織工芸館は、北海道を代表する手織り工芸品『優佳良織(ゆうからおり)』を展示するためにつくられました。
建物も北海道の素材にこだわって造られています。
床材には、ハルニレやヤチダモの木、展示室はオニグルミ、オンコ、ミズナラなどの北海道の木でつくられています。
建物に使用されているレンガも、北海道の土で焼成されたものです。

  • 定休日/無休
  • 営業時間/
     4月~10月 9:00~17:30
     11月~3月 9:00~17:00
  • 住所/北海道旭川市南が丘3丁目1-1
  • 電話番号/0166-62-8811

地域情報
上川支庁(かみかわしちょう)は、北海道に14ある支庁のひとつ。
支庁所在地は旭川市。
管内は4市・17町・2村からなる。
隣接する留萌支庁・宗谷支庁との結びつきが強い。
面積/9,852km2
人口/535,456人
世帯/221,563世帯
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道12号線すぐ側です


<優佳良織工芸館‐優佳良織とは?>

優佳良織の『ゆうから』とは、アイヌ語で「伝承」という意味をもちます。
北海道の織物として、根をおろし、継続して伝えられていく織物になってほしい、そんな想いからこの「ゆうから織」という名がつけられました。
作品は出来上がるまでに3年~5年の月日がかかります。
2百種類以上の色を混ぜ合わせる独自の工法で紡いだ色糸を使います。
ミズバショウ、ハマナスなどの草花や、流氷、摩周湖、白鳥のような自然風景を手織りで表現しています。

優佳良織工芸館‐旭川市
優佳良織工芸館‐旭川市
<優佳良織工芸館‐はた織体験>

手織りの楽しさ、難しさを知っていただくために、はた織体験を開催しています。
優佳良織は、ひとつの作品を織るのにかなりの技術と時間が必要になります。
はた織り体験では、技術、楽しさ、良さを感じながら、実際に使われている色糸を自由に選び、自分だけの作品を制作出来ます。
時間は10:00~16:00、料金は一般2000円、学生1500円となってます。
尚、織り機の準備、色糸の用意などがありますので、2週間前までにご予約ください。


他にも館内では、北海道の自然をテーマにした優佳良織をより身近なものに感じていただければとの想いから販売室が設けられていて、優佳良織を使った、マフラー、帽子、バッグや財布、ペンケースなど、生活に合わせてお使いいただけるアイテムを多数ご用意しています。
工芸館の2階には、旭川の街並を一望できる喫茶室もあります。
コーヒーやハーブティー、北海道のくだものを使ったソフトドリンクなどお客様の好みに合わせて自由に選べるメニューをご用意しています。
カレーライスやピザなど、昼食としてお召し上がりいただけるメニューもございます。
ランチに、休憩に、お気軽にご利用下さい。

北海道観光スポット

上川観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.