みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

富岡ワイナリー‐乙部町

富岡ワイナリー‐乙部町

フランスの田舎を思わせる赤い屋根の建物が印象的なワイナリー。
降水量が少なく、温暖な気候を生かしてフランス系ブドウ、山ブドウなどを栽培。
本物のワインづくりを目指している。
日本では初めての試みだった山ブドウ100%で醸造した「遊楽部(ユーラップ)ハーダム」がある。
事前に予約すると、ブドウ農園やワインの醸造過程の見学も可能。

  • 定休日/日曜日
  • 営業時間/8:30~17:00
  • 住所/北海道爾志郡乙部町富岡251
  • 電話番号/0139-62-3155

地域情報
檜山支庁(ひやましちょう)は、北海道に14ある支庁の一つ。
渡島半島の日本海側(奥尻島を含む)にある7町を所管する。
支庁所在地は江差町。
2005年10月1日、旧熊石町が渡島支庁の八雲町と合併し、檜山支庁を離脱した。
そのため、檜山支庁は飛び地になってしまっている。
このため、一部では北半分を「北檜山」、南半分を「南檜山」と呼ぶ傾向にある。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道1061号線すぐ側です。


<富岡ワイナリー‐マイワインとは>

「マイワイン」とは・・・まず自分がブドウの樹のオーナーになり、ブドウの木を選び、好きな名前を付けます。
収穫期には、自分のブドウの樹からブドウを摘み取ります。
そして、いざ、搾汁、発酵へ!!
お好きなデザインのラベルを作成して、ラベル貼りを体験します。
大体2年後にお客様のもとへワインを納品。
自分だけのブドウの樹から作られる、まさに「夢マイワイン」の完成です。
ちなみにブドウの品種は白がシャルドネ、赤はメルローとなります。

富岡ワイナリー‐乙部町
富岡ワイナリー‐乙部町
<富岡ワイナリー‐遊楽部(ユーラップ)ハーダム>

ハーダム(アイヌ語で山ぶとうの意味)を自園園場で栽培して、完熟したハーダムを手造り製法でじっくりと醸造した日本唯一の原生種ワインです。
神秘的な紅い色調、深いコク、爽やかな酸味が特徴です。
野生味とファンタジックな香りがかもし出すこのワインの個性は、まさに北海道そのものです!!
ハーダム特有の酸味と芳醇な香りは、濃厚な肉料理に最適です。
☆赤☆辛口☆アルコール分14%未満


≪ワインリスト≫☆富岡ワイン おとべ 赤☆フランス系セイベル13053を主原料にしたライトボディの赤ワイン。
フルーティでフレッシュな酸味が特徴です。
☆主原料・・・セイベル13053☆産地名・・・乙部町☆富岡ワイン おとべ 白☆フランス系セイベル9110を主原料にしたやや甘口の白ワイン。
フルーティな香りと爽やかな酸味とのバランスがとれた白ワイン。
☆主原料・・・セイベル9110☆産地名・・・乙部町

北海道観光スポット

檜山観光スポット

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.