みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

びらとり温泉‐平取町

びらとり温泉‐平取町

びらとり温泉は、町民の皆様はもとより、その泉質の良さから遠方の皆様にも愛されている、平取町唯一の天然温泉施設です。
浴室には、銘石「幸太郎石」を豪快に配した岩風呂に、体のシンまで温まる透明でやわらかい泉質の温泉が好評で、岩に囲まれた浴室は自然の風景でのんびり心が安らぎます。
館内食堂では、町の特産びらとり和牛の料理が食べれます。

  • 定休日/第4月曜日
  • 営業時間/10:00~20:00
  • 住所/平取町字二風谷94番地8
  • 電話番号/01457-2-3280

地域情報
日高支庁(ひだかしちょう)は、本道の中央南西部に位置し、南北に連なる日高山脈とほぼそれに並行して走る海岸線に狭まれた長方形上の地理的条件にあります。
隣接する支庁は、北東は日高山脈を境に上川・十勝両支庁に、北西は胆振支庁にそれぞれ接しており、南は太平洋に面しています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

国道237号線すぐ側です。


<びらとり温泉‐詳細>

びらとり温泉‐平取温泉料金:大人(中学生以上)500円 小学生:200円 幼児:無料 アクセス:JR室蘭本線苫小牧駅から道南バス平取・日高方面行きで1時間30分、平取で日高・振内方面粋に乗り換えて15分、平取温泉下車●平取町の鉱石をふんだんにほどこした岩風呂のオゾン含有温泉が心身ともにリフレッシュさせてくれます。
●ニ風谷ファミリ-ランドのエリアにあり、スポ-ツ、オ-トキャンプ場などの施設があり、ゆっくりくつろげるレジャ-ランドです。

びらとり温泉‐平取町
びらとり温泉‐平取町
<びらとり温泉‐安らぎの場所>

母なる沙流川に寄り添うように息づくまち、平取町。
ここに立つと、アイヌ民族の鼓動が肌に伝わってくるようだ。
そして、義経伝説の歴史ロマン。
スズランの淡い白のイメ-ジが織り成し、ほかにはない空気を醸して包み込んでくれる。
びらとり温泉は、これらの「町の顔」に接しようと訪れる人々や地元民らの、いわば心身とものオアシスといった存在だ。
大浴場の岩風呂は、「沙流川の温泉」ならではのたたずまいで、湯治客を癒やしてくれます。


びらとり温泉の感想
●39歳 北海道 男性お風呂は豪快な岩風呂です。男女を大きな岩と木の演出で仕切ってます。お湯は少々熱めで、空いていたので大変気持ちよかったです。
●37歳 北海道 男性帰りに、おいしい特産黒毛和牛‐びらとり和牛を買って帰りました。これがまた柔らかくておいしかった。
●35歳 北海道 女性娘の夏休みに行ってきました。人気があるらしく、すごく混んでいましたよ。
●30歳 愛知県 女性ホテルが取れなくて、素泊まりで泊まりました。岩風呂がいいです。

■びらとり温泉‐平取温泉
■泉質・・・重曹泉 効能・・高血圧 動脈硬化症 糖尿病慢性湿疹 火傷

北海道観光スポット

日高観光スポット

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.