みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

仁世宇園‐平取町

仁世宇園‐平取町

仁世宇川のヤマベは臭みがなく、刺身や塩焼き、唐揚、南蛮漬けで味わえます。
沙流川の支流・仁世宇川は昔からヤマベの生息地として知られています。
家族で渓流釣りを楽しむなら、釣堀の仁世宇園がおすすめです。
竿の貸出もあり、釣り上げたヤマベやニジマスをすぐ調理してくれます。
やまべの塩焼きは、最高においしいです。

  • 定休日/期間:4月~11月 期間中無休
  • 営業時間/9:00~17:00
  • 住所/平取町岩知志68-4
  • 電話番号/01457-3-3134

地域情報
日高支庁(ひだかしちょう)は、本道の中央南西部に位置し、南北に連なる日高山脈とほぼそれに並行して走る海岸線に狭まれた長方形上の地理的条件にあります。
隣接する支庁は、北東は日高山脈を境に上川・十勝両支庁に、北西は胆振支庁にそれぞれ接しており、南は太平洋に面しています。
アクセスMAP
MAP便利な交通情報

<仁世宇園‐やまべってどんな魚?>

ヤマベはサクラマスの子供で、サクラマスは春先川で生まれて、翌年雪解けの時期になると、川を下って海に行きます。
そして、数年後、サクラマスとなって川に戻ってきて、産卵して一生を終えます。
しかし、中には、海には下らず、川に残るモノもいます。
これを陸封型と呼びます。
ヤマベとは、この川に残ったさかなのことです。
仁世宇園で釣れるやまべは、塩焼きで食べると、ホクホク感がとてもおいしいです。

仁世宇園‐平取町
仁世宇園‐平取町
<仁世宇園‐詳細>

平取町は自然がいっぱいですので、おいしい空気につつまれての、釣りや食事はいつもより、おいしく感じさせてくれます。
■利用料金:釣竿100円・釣り上げ代:山女魚100g210円
■料理代(各500g毎):カラアゲ600円・塩焼き600円・南蛮漬け1000円・刺身一尾250円
■施設案内:駐車場(無料) トイレ公衆電話・食堂
■アクセス:苫小牧から1時間30分・帯広から2時間・札幌・旭川から2時間30分


澄みきった水の中だから育つやまべ!
自然につつまれた環境で、リフレッシュした気持ちにさせてくれる。
仁世宇園では、海の魚に比べてさっぱり食べやすいのが、川魚!
その中でも、やまべという魚は、日本の夏を思わせる味です。
まずは「刺し身」。
厚からず、薄からず、しこしこと歯ごたえがあり、ほのかな甘みが口に広がる。
「これが川魚の刺し身か」。
川魚特有のくさみは全くなかったです。
■おいしさの秘密は?秘密は、水です。
仁世宇川源流域の蛇紋岩質の土壌が豊かな水を生み、うまいヤマメを育むんです。
■ヤマメ:北海道・東北ではヤマベと呼ぶがヤマメが標準和名。
■仁世宇園‐平取町(にせうえん)体験談
北海道 45歳 男性毎年夏になると、家族で行っています。平取町は、空気がおいしく、爽快な気持ちになります。家族との恒例行事のようになっています。
北海道 30歳 女性釣りが好きな旦那と、去年の夏、北海道半周するようにドライブに行ったときによりました。いつも私は、釣りには、いかないのですが、初めてでも以外と連れて楽しめました。良い思い出です。

北海道観光スポット

日高観光スポット

北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.