みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

愛国神社‐帯広市

愛国神社‐帯広市

その名前の通り幸せを求めて多くの方が訪れる愛国駅。
その駅舎近くにある「愛国神社」は、島根県出雲大社より大国主命を拝受し、無病息災、縁結び、安産の神としてお祈りしております。
御社殿前には、参拝者芳名帳が置かれ、願い事を記載すると御神前に諸願成就を祈願して奉納されます。
近年では愛国駅のブームにより訪れる人が後を立ちません。

  • 定休日/無し
  • 営業時間/無し
  • 住所/北海道帯広市愛国町基線25-5
  • 電話番号/0155-22-8600

地域情報
十勝支庁(とかちしちょう)は、現在、1市16町2村で構成され、日本最大の食料基地としての役割が期待されています。
面積/10,831.24km2
人口/358,313人
世帯/154,070世帯
アクセスMAP
MAP

帯広川西ICすぐ側です。


<愛国神社‐由緒>

愛国神社は明治35年に香川県よりの移民団がその信仰の中心として島根県の出雲大社から大国主命を奉斎したのが創立の始まりです。
その後の地域の拡大に伴って、昭和12年8月に社殿を造営、土地・狛犬・常夜燈等の寄進が相ついで行われ、愛国一円の産土神として祭事が行われています。
五穀豊穣、無病息災、縁結び、安産、子育ての神様を拝受し、守護神として祀られ、現在に至っているそうです。
面白いおみくじなんかもあります。

愛国神社‐帯広市
愛国神社‐帯広市
<愛国神社‐愛の国ブーム>

愛国神社を一躍有名にしたのが、1973年てNHKの紀行番組で幸福駅と共に紹介され、そこからブームになったのが始まりでした。
愛国神社は幸福駅や幸福神社と同じく縁起のいい名前として取り上げられ「愛の国から幸福へ」がキャッチフレーズで」全国的に人気を博しました。
愛国神社は恋愛を成就する・結婚ができる・子供を授かったなどクチコミでドンドン広がり今では数多くの人がおとずれるまでになりました。


愛国神社はあまり大きくはありませんが訪れた人はなぜか神秘的なものを感じます。
静かな感じなのですがどこかあたたかみを感じられます。
また周辺には愛国駅・幸福駅・幸福神社など同じようにブームとなった観光地があるためいつも多くの人で賑わいを見せています。
訪れた人を幸せな気持ちにさせてもれます。
ぜひ一度立ち寄ってください。


北海道観光スポット

十勝観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.