みるくる北海道タウンは観光・宿泊施設・企業情報などの情報が満載のポータルサイトです。温泉や雪祭り、記念碑から公園、美味しいグルメスポットまで幅広く発信中です!

北海道立帯広美術館‐帯広市

北海道立帯広美術館‐帯広市

道立美術館としては5館目の帯広美術館。
平成3年9月に開館しました。
十勝平野の中心に位置する道東の中核都市・帯広市に立地する文化の発信基地です。
都心にほど近い公園の一角、緑の木立ちに囲まれた美術館は、芸術との新鮮な出会いを予感させる斬新なデザインの建物です。
美術館は、ゆたかな情操と個性をはぐくむ創造の空間です。

  • 定休日/毎週月曜日
  • 営業時間/9:30~17:00 (展示室への入場は16:30まで)
  • 住所/帯広市緑ヶ丘2番地緑ヶ丘公園
  • 電話番号/0155-22-6963

地域情報
十勝支庁(とかちしちょう)は、現在、1市16町2村で構成され、日本最大の食料基地としての役割が期待されています。
面積/10,831.24km2
人口/358,313人
世帯/154,070世帯
アクセスMAP
MAP

JR帯広駅から車で10分ほどの緑ヶ丘公園(グリーンパーク)内です


<北海道立帯広美術館‐主展示室>

・主展示室ガラス張りの廊下でつながれた二部屋の展示室。
多彩な展示に対応するフローリングと白い展示壁面の企画展示室です。
ここでは、国内外のすぐれた作品を紹介する特別展や道東の美術、プリントアート、西洋の田園風景・風俗画など幅広い分野に焦点をあてた展覧会を企画・開催します。
・コレクションギャラリーカーペットの床とドーム天井をもつ奥行きの長い展示室。
行き届いた光が落ち着いた展示空間を演出してます。

北海道立帯広美術館‐帯広市
北海道立帯広美術館‐帯広市
<北海道立帯広美術館‐パブリックスペース>

・モニュメント広場正面出入り口前の広場に立つモニュメント彫刻・ブールデル作の「勝利」。
木立に囲まれた美術館のシンボルゾーン。
・ロビー来館者を迎える開放的なエントランス。
公園の緑をのぞみながら、展示室へ。
・ホール吹き抜けの開放的なホールには、ボランティアの運営によるミュージアム・ショップがあります。
ガラス張りの渡り廊下を抜けるとティー・ラウンジ。
緑に包まれたくつろぎげます。
・コインロッカー手荷物はコインロッカーへ(無料)。


体の不自由な方のために、身障者用トイレ、車椅子、点字ブロックを設置しています。
正面玄関前には身障者用駐車スペースもあります。
また、小さなお子様をお連れの方でもベビーカーがあるので、安心して観覧できます。

・アクセス
 バス/拓殖バス(帯広駅バスターミナルより)
  【14ニュータウン23条線】【16帯広の森・白樺学園線(土日祝のみ運行)】【17南商業高校線(第一病院経由)】
  【18南商業高校線(厚生病院経由)】で緑ヶ丘6丁目下車徒歩4分
 タクシー/JR帯広駅より約10分 駐車場/緑ヶ丘公園駐車場(無料)


北海道観光スポット

十勝観光スポット


北海道発!おすすめスープカレー店!

あなたの街の秘密を教えてください

スポンサーリンク


Copyright © 2010 SHINPU All Rights Reserved.